試合日程
Schedule/Scores

NBL 2015-2016 PLAYOFFS 試合結果

2016/05/14(土) vs 東芝ブレイブサンダース神奈川

レバンガ北海道   東芝ブレイブサンダース神奈川
69 Total 84
30 1P 23
10 2P 18
13 3P 17
16 4P 26

横浜文化体育館

      

Coach's voice

写真

水野コーチ

今日の試合は、全員が出だしからプライドを持って戦ってくれて、非常に良い出だしでした。 但し、後半途中から相手のプレッシャーが激しくなり、流れを相手に持って行かれてしまいました。 決めるべき場面、特に大事な局面でしっかり得点を決めてきた相手に対し、自分達は決めきることができませんでした。 そこが明日も勝負の鍵になると思うので、しっかり準備して明日もチーム一丸となって全力で戦いたいと思います。 北海道から会場に駆けつけてくれたファンの大声援と、北海道で応援してくれている皆さんの力がチームに勢いをつけてくれました。本当にありがたく、心強かったです。 明日も応援よろしくお願いします。

Player's voice

写真

#9 折茂 武彦

チームとしてははじめてのプレイオフでしたが、気負うこともなく、自分のできることをやろうと思っていました。ベンチにいても、自分ができることは様々あると思っているので、若手の経験にもなったと思いますし、次につながる試合だったと思います。 短期決戦ということで、先にいい流れを持ったチームが勝っていくので、前半は良かったのですが、後半ミスから流れが悪くなった時に重たくなった部分を修正できれば充分勝つチャンスはあると思うので、明日もチームで頑張りたいと思います。

Player's voice

写真

#11 桜井 良太

試合の入りが重要だと思っていたので、自分自身が若い選手に気持ちで示すためにアグレッシブにプレイしようというのは最初から決めていました。 その分、出だしは良かったのですが、後半ディフェンスの戻りが遅くなり、簡単にシュートを決められてしまったことと、プレイの精度に両チームの違いがあったのでそこが敗因かと思います。 明日は今日の出だしのようなプレイを40分間継続できるようにして、勝ってタイに戻し、最終戦に望みをつなげていきたいと思います。

Player's voice

写真

#12 西川 貴之

前半は良かったのですが、後半相手の3ポイントが立て続けに入ってしまい、経験の差が出てしまった感じでした。 ディフェンスからいいオフェンスにつなげていくのがレバンガの形なので、それが前半はいい形でできたんですが、後半はかなり相手もタイトなディフェンスになったので簡単にはシュートは打たせてもらえない状況になってしまいました。 たくさんの北海道からのファンの方に来てもらい、ホームの雰囲気でできたことは本当に嬉しかったです。 明日勝たなければ今シーズンが終わってしまうので、なんとか明日勝って第3戦に行きたいと思います。

top