レバンガ北海道持株会
よくあるご質問(FAQ)

よくあるご質問(FAQ)

Q1. 持株会の目的と仕組みを教えて下さい。

当持株会の目的は、個人、団体及び法人から広く資金を募り、「レバンガ北海道」の運営会社である株式会社北海道バスケットボールクラブ(以下、「HBC-9」と略します)へ出資し財務基盤を強化することで、「レバンガ北海道」の活動を積極的に支援することを目的としております。

皆様からの拠出金は、持株会が会員の拠出金合計額の95%(以下、「株式取得資金」と略します)をHBC-9に出資し、「レバンガ北海道持株会」の名義で株を取得し、残金は、株式の取得に関わる費用や会の運営費に充てます。
皆様は、出資額に応じて当会の財産の持分を有することとなります。当会は民法第667条第1項に基づき設立された任意の組合です。

Q2. 入会するにはどうしたらいいですか?

当会にご入会いただくには、当会へ所定の入会申込書を提出し、理事長の承諾を得て、申込口数に応じた金額を当会へ拠出することで当会に入会することができます。

新規会員の募集は、HBC-9が増資の決議をし、持株会がその割当てを受けたときに行いますので、次回の募集がいつになるかは未定です。また定期的な募集も行っておりません。

Q3.拠出金はいくらからですか?

個人の場合は1万円を1口、団体の場合は5万円を1口、法人の場合は10万円を1口とし、最低1口からとさせていただきます。
団体につきましては、スポーツ少年団、各種サークル、職場や学校の仲間同士で構成する任意の団体「〇〇会代表 〇〇」など、数人まとめてのお申込みも可能です。

Q4. 入会するとどんな特典がありますか?

皆様への入会特典としてホームゲーム無料招待券(NBL2015-2016シーズンは持分1口につき自由席1枚)や各種イベントへのご優待があります。

無料招待券は、シーズンごとにHBC-9と協議してその内容を決めることとなっておりますので、皆様にはシーズンごとに券種や枚数、 提供方法などをお知らせすることとなります。

Q5. 無料招待券は、本人以外は使えませんか?

無料招待券は、本人以外のどなたでもお使いいただくことができます。もちろん持株会の会員以外の方でも構いません。どんどん誘ってゲームを盛り上げて下さい。

Q6. 入会金及び会費は納める必要がありますか?

入会金及び会費は原則、発生しません。
株式の取得には、会員の拠出金合計金額の95%を当て、株式取得に関わる費用や会の運営費は残金から支出します。

Q7. 配当金は受領できるのですか?

HBC-9から配当金があった場合は、当会が一括して受領し、当会の財産として保有することとなります。
法令の制約上、会員の皆様には金銭での配当はできないこととなっていますので、あらかじめご了承ください。

Q8. 株主総会への出席や議決権の行使はできるのですか?

当持株会が保有する株式は、HBC-9の財務基盤の強化を目的とするため、議決権は持ちません。
ただし、HBC-9の株主総会に出席する必要がある場合には、当会の理事長が皆様を代表して出席することになります。そのため会員の皆様は株主総会に出席する必要はありません。

Q9.活動の報告はどこで知ることが出来ますか?

当会の通知および報告は、レバンガ北海道オフィシャルウェブサイトにて報告をいたします。

Q10. 退会(拠出金の返還)はできるのですか?

会員の皆様は、その持分(拠出金)を引き出すことはできませんが、理事長の承諾を得て持分の全部を他へ譲渡することはできます。また、持分の全部を放棄することもできます。所定の用紙にてお申し出下さい。
保有する持分全部を譲渡または放棄した場合には自動的に退会となります。

Q11. 会が解散すると会員の拠出金はどうなりますか?

もしも当会が解散を決議した場合、当会の残余財産につきましては、解散に必要な経費を控除した残額すべてを理事会の決議によりバスケットボールに関連する公益団体に寄付することとなります。

Q12「レバンガ北海道オフィシャルファンクラブ」との違いは?

支援する目的と入会の特典が違います。
当会の目的は規約の第3条および上記Q1に記載してございますので、ご確認願います。

また、当会は民法第667条第1項に基づき設立された任意の組合となります。

同様に「レバンガ北海道」を応援するものは以下のものがあります。

①『レバンガ北海道オフィシャルファンクラブ』
→チームを応援する目的の組織となります。
特典などの詳細は下記のページにてご確認ください。
レバンガ北海道オフィシャルファンクラブのページ

②『レバンガ北海道応援基金』
→目的は当会と同じになりますが、こちらは特典などがございません。
詳細は下記のページにてご確認ください。
レバンガ北海道応援基金のページ

③『北海道総合スポーツクラブ正会員および賛助会員』
→北海道におけるスポーツの普及発展に寄与することを目的とする組織です。
特典などの詳細は下記のページにてご確認ください。
北海道総合スポーツクラブ 会員募集要項

top